記事一覧

森永製菓との共同開発アプリ第二弾!東大・池谷教授が監修「キョロちゃん“海の”大冒険」をリリース 〜「脳」の視点から3~6歳の時期に大切な要素を育む知育アプリ〜

投稿日 :
カテゴリー : ニュースリリース

2015年9月16日

各位

ks_logo2014_s

株式会社キッズスター
代表取締役 平田 全広

森永製菓との共同開発アプリ第二弾!
東大・池谷教授が監修「キョロちゃん“海の”大冒険」をリリース
〜「脳」の視点から3~6歳の時期に大切な要素を育む知育アプリ〜

クックパッドグループの株式会社キッズスターは、森永製菓株式会社との共同開発アプリ第二弾として、「キョロちゃん“海の”大冒険」を9月16日にリリースいたしました。

「キョロちゃん大冒険」シリーズは、「チョコボール」のキャラクターキョロちゃんと遊びながら想像力や好奇心、思考力など、3〜6歳の時期に伸ばすことが大切な要素を育む知育アプリとして第一弾が2015年5月に配信され、約3ヶ月で82カ国、10万ダウンロードされ、ランキング1位*1を獲得するなど、ご好評いただいております。

今回配信する「キョロちゃん“海の”大冒険」は「海底洞窟」へと舞台を移し、キョロちゃんのアクションやステージ内の仕掛けをパワーアップしています。また、脳に関する多くの著作で知られる池谷裕二教授(東京大学薬学部教授)監修のもと、さらに知育要素をグレードアップして開発いたしました。

*1 App Store子ども向けカテゴリ内で1位になりました。

kyoro2_Icon-192 Kyoro2_logo_ikegayaA

■︎知育アプリ キョロちゃん“海の”大冒険について

幼児期における伸ばすべき「脳」への大切な要素

・想像力
思い通りに動かしたキョロちゃんが、海底でたくさんの生き物に出会い、さまざまな体験を通じて、お子様の想像力の羽をぐんぐんのばします。

・好奇心
第一弾に続き、ブラックキョロちゃんに奪われた金の卵を見つける大事なミッションがあります。隠れた卵を探す探究心や、さらに奪われた卵を取り返すチャレンジ精神がゲームを通して芽生えます。また、卵を見つけた成功体験が子供の自主性をさらに育み、自発的な知的活動の根源となる好奇心をのばします。

・思考力
多彩な知育パズルゲームを通して自然と色やかたちの理解、空間認識力を深めることができます。楽しみながら自然と思考する力が身につきます。

池谷教授監修により、幼児期にさらに大切な3つの要素を追加

シリーズ第一弾では感覚ゲームを通して幼児期に必要な能力、想像力・好奇心・思考力を磨く基礎機能に沿って開発しましたが、シリーズ第二弾は池谷教授監修のもと社会性が芽生える幼児期に大切な『空間把握能力を高めること』『我慢できる力を高めること』『バランス感覚や直感力を高めること』の3つの要素を追加開発しました。

◆池谷教授監修のコメント

空間把握能力や我慢できる力など
3〜6歳の時期に大切な要素を育むアプリとして
とても良いものに仕上がりました。

東京大学 薬学部 教授
池谷 裕二 先生

神経科学・薬理学を専門とし、海馬や大脳皮質の可塑性を研究。神経回路の動作原理に関する独創的な研究により、日本学士院学術奨励賞、日本学術振興会賞、文部科学大臣表彰若手科学者賞などを受賞。『脳はなにかと言い訳する』『単純な脳、複雑な「私」』『脳には妙なクセがある』ほか著書多数。

池谷教授
空間把握能力を高める

人間は移動する時に、脳の海馬でマップ(認知地図)を描き、自分がどこにいて、どちらへ行けばいいかを認識します。「“海の”大冒険」では画面を見ながらさまざまな情報を組み合わせ、考えながら正しいルートを発見する仕組みを導入して、認知地図を描く力を伸ばし、空間把握能力を高められるようにしています。海馬の空間把握能力は場所や行き先を認識するだけでなく、物事の因果関係を認識する時にも用いられており、人間関係や社会性を築くうえでも大切な力です。

我慢できる力を高める

「“海の”大冒険」では、正しいルートを発見するために試行錯誤したり、慎重に操作して狭い場所を通り抜けなければなりません。行きたいところにすぐに行けない「引っかかり」が心理的な負荷となってイライラした気持ちを生むのですが、それを我慢して乗り越えることが脳の成長につながります。米国スタンフォード大学の心理学者が行ったマシュマロ・テストという実験で、我慢のできる子はその後の成績や適応力も優れ、進学や仕事で成功する可能性が高いことが明らかになっています。

バランス感覚や直感力を高める

舞台が空中から海中に変わり、前作ではキョロちゃんをすいすいと動かせたのが、「“海の”大冒険」ではリアルに水の抵抗を受けているような操作性になっています。最初はうまく動かせないかもしれませんが、遊ぶうちにだんだんと上達していきます。この時に使われるのが脳の線条体という部分で、体のバランスや直感力に関係があり、前作と並行して遊ぶことで効果がより高まると思います。

さらに、「デジタル(アプリ)」と「リアル(現実社会)」をつなぐ新しい仕掛けとして、ステージをクリアするたびにもらえるスタンプを貯めると、池谷教授による「“脳”の視点からキョロちゃんのアプリ作りを楽しく学ぶワークショップ」へのご招待や、抽選で森永製菓の「本物の」おかしの詰め合わせのプレゼントなど、子供たちと育む仕組みをプラスしました。

画像③修正

今後も、キッズスターは、様々な子ども向け知育サービスのノウハウをいかして、企業とのコラボ事業を展開してまいります。

■キョロちゃん“海の”大冒険

kyoro2_Icon-192 ・アプリ名: キョロちゃん“海の”大冒険

・想定対象年齢: 3~6歳

・価格: アプリインストール無料(アプリ内課金あり)

・対応OS: iOS 7.0 以上 Android 4.0 以上

・App Store URL: https://itunes.apple.com/jp/app/id1016339906

・Google Play URL: https://play.google.com/store/apps/details?id=tv.kidsstar.app.KyoroChanAdventure02

・紹介動画 URL: https://www.youtube.com/watch?v=0ebEmKEU7mY

・カテゴリ: 子ども向け / 教育

■キョロちゃん大冒険

PretendLand ・アプリ名: キョロちゃん大冒険

・想定対象年齢: 3~6歳

・価格: 無料

・対応OS: iOS 7.0 以上 Android 4.0 以上

・App Store URL: https://itunes.apple.com/jp/app/id979857965

・Google Play URL: https://play.google.com/store/apps/details?id=tv.kidsstar.app.KyorochanAdventure01

・紹介動画 URL: https://youtu.be/EtSXAy0KszM

・カテゴリ: 子供向け / 教育

キッズスターの紹介

キッズスターは世田谷ものづくり学校にオフィスを構え、すべての子どもたちがそれぞれの“夢中”を見つけるために、多彩な知育・教育アプリを提供しています。現在、累計ダウンロード数200万ダウンロードで、子どもが大好きな「ごっこ」遊びを中心に展開しています。

オフィスにはプレイグラウンドを設置しているため、常に子どもたちが遊びに来てくれる環境です。新しいプロダクトを子どもたちに楽しんでもらい、子どもたちの様子や反応を見ながらさらなるブラッシュアップを繰り返します。“子どもが夢中になれる”プロダクトにこだわり、子どもに寄り添ったプロダクト作りに努めています。

【オフィスの様子】

 

ランキング1位(*1)を獲得したキッズスターのアプリ

KS_apps_Icon0810

アプリ紹介はこちら

*1 App Store子ども向けカテゴリ内で1位になりました。
なりきり!!ごっこランド(2013年11月時点)、トーマスとパズルであそぼう!(2015年1月時点)、パズル&テイルズ〜おかしのくにをつくるのじゃ!!〜(2013年10月時点)、お弁当をつくろう!ママごっこ(2014年3月)、なりきり!!アイスクリームやさんごっこ(2014年2月)、なりきり!!ハンバーガーやさんごっこ(2014年6月)、なりきり!!ごっこエアラインへようこそ!(2014年5月)、なりきり!!おかしの家をつくろう!(2014年4月)、新種発見!?ゆかいなお花屋さん(2015年2月)

【株式会社キッズスター 会社概要】

会社名 株式会社キッズスター
代表者 代表取締役 平田 全広 (ひらた まさひろ)
設立 2014年11月
本社 東京都世田谷区池尻2-4-5 世田谷ものづくり学校207
資本金 90百万円 (2014年11月現在)
主要株主 クックパッド株式会社
(コード番号: 2193 東証第一部)
事業内容 モバイルコンテンツ事業
URL http://www.kidsstar.co.jp/ (コーポレートサイト)

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】

株式会社キッズスター 担当:金城

電話: 03-6805-5625

  • ※本リリースに記載の事項は発表日時点での最新情報となります。

  • ※本リリースに関するメールでのご連絡は、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

  • ※「Apple」「iPhone」「iPad」「iPad touch」「iOS」「iTunes」「App Store」は、米国および他の国におけるApple Inc.の商標または登録商標です。

  • ※「iPhone」商標はアイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

  • ※「Android」「Google Play」は、Google Inc. の商標または登録商標です。

  • ※「Kindle」は、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

  • ※その他、各社の社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。